48歳ブヨブヨ防止に急激なダイエットをせず、緩やかにスタイルアップ

4ヵ月でスリムに
理想ボディメイククリエイターの黒川優子です。

タイトルと画像は…私自身。
わたし、昨年末に意を決して2017年は本気のダイエット年と誓いました。

画像のBeforeは1/13、afterは5/1です。
ずいぶん変化しましたね〜〜( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
背中の変化は体感的にも特に感じています。

 

ビューティー遺伝子検査で自分に合ったダイエット方法を知る

そのためにまず行ったのが、超効率よく体質改善、ダイエットができるのでは?と考え、肥満遺伝子を知るためのビューティー遺伝子検査

遺伝子検査の結果は一生変わることはないといわれていますので、無駄なダイエットに時間やお金をかけるくらいなら、1秒でも早く検査をすることをおすすめしますよ。

DNAビューディー遺伝子検査について詳しく知りたい方は→こちら

 

『薬膳で体質改善ダイエット』という企画番組に参加することに

中医学の観点で体質診断をし、体質に合った薬膳料理を1ヶ月間食べて、どう変化するかという体験者に選ばれました。

料理をつくり、作ったものを食べることは、わたしにとって自分自身にと向き合う癒しの時間なので、無理なく取り組めて、とても楽しめた1ヶ月でした。

食事については、収録期間後の今も継続しています。

美と健康の新常識に出演

 

1キロ程度の減量なのに「痩せた?」「スッキリしたね」っていわれる

2週間おき、1ヶ月おき、と定期的に会う友人やお客様からも「随分スッキリしたね~~」といわれることが増え、

理想ボディメイクの定期的なボディケア効果が出ているんだ!とほくそ笑む。

自画自賛だと思われても、本気でそう思っているのです。

師匠の施術を月に1度受けていますが、カッチカチの脂肪が柔らかくなってきて、捻じれがとりやすくなっています。
なので、見た目は1キロ以上の体重減に思われているのでしょう。

 

体重より見た目!

体重より見た目!

もともとそう思っているわたしですが、さすがに限度というものがあります。
157センチの70キロ台では、標準体重を20キロもオーバーしているんですよ。
美容体重、モデル体重じゃぁないですよ。
あの、標準体重=身長×身長×22の算出でですよ。。

見た目が大事というのは、体重を急激に不健康な方法で落とすと、皮がたるんだり、肌の艶が悪くならないようにです。

基本的には1ヵ月に1キロ減を推奨。

 

ねじれた筋肉や骨格を整えることで痩せやすい身体にし、溜め込んだ脂肪を急激に落として皮をたるませない為に、理想ボディメイクを組み合わせキレイにスリムを手に入れましょう!

4ヵ月でスタイルアップ

花結に予約

花結への行き方

理想ボディメイクはこのような方に喜ばれています

・健康的にきれいになりたい方
・痛いリンパマッサージやエステ、痛みを伴う骨格矯正やマッサージが嫌いな方
・痛いマッサージやエステでリラックスできなかった方
・硬く歪んでいる身体に起こる様々な不快な痛みのある方
・放射線治療や手術、怪我などの部位に感じる冷え、痛み、引き攣り感のある方
・裸になって行うエステやマッサージが恥ずかしい方