理容師歴28年48歳の女性理容師、20年越しの飽くなき探求

こんにちは。モテ肌つくる理容師の黒川優子です。
今日はシェービングに対する熱き思いをお届けしたいと思います!

あ!スルーしないで、お付き合いください。
私の仕事への思いやこだわりをシリーズ化しちゃうかも(´⊙ω⊙`)!

 

日本剃刀(にほんかみそり)に精通した講師にお会いし、指導してもらえ、やはり、諦めなくて良かった!

ベテラン理容師同士で話になったのが

お客様は剃刀なんかにこだわっていない。

道具の違いも、行きつけサロンしか知らなければ、他との違いもわからないので、 どうなんだろう…。という意見。

 

ワタクシ黒川がサロン開業して間も無くの26歳の時、日本剃刀で顔そりの体験をしたことがありました。

それまで替刃カミソリと西洋カミソリのシェービング体験でしたから、それらとは異なる肌感触に”コレは習得したい!”という気持ちに。

が、しかし。。

道具屋さんや知り合い理容師、理美容業界紙の方、何年もの間、折に触れて情報を求めましたけどご縁が無かったのに、20年以上経った今になってようやく機会が訪れた!

 

一見、剃刀にこだわりすぎて自己満足のようでもありますが…
剃刀にこだわっているのではなくて、剃り心地をこだわっています。

顔そりの心地よさを感じつつ、愛おしく思える素肌美を味わっていただきたいと、思っているのです。

日本剃刀のシェービング

和剃り(わぞり)日本剃刀の研磨中!

講習参加当日に、即決で日本剃刀と専用の仕上げアイテムを注文しました。

講師の先生には個別レッスンも依頼して許可をもらったので、刃の状態がお墨付きをもらえるようにと燃えています。

日本剃刀でのシェービングを行うのは10月以降になる予定。

 

花結への行き方