病気ではないけど慢性的な疲れを解消したい

こんにちは、理容師&ボディメイククリエイター研修生の黒川結子です。
お客様との会話から、中高年と呼ばれる世代の女性あるあるについて。

女性が40代になって不調続きの体を診てもらいに病院に行き、決定打の診断が(病名)がつかない時に先ず言われること。

「更年期」「加齢」「ストレス」

そう言われ、それに該当する薬の処方でお終い。

薬が効いてくれて、快適に過ごせるならいいのだけれど、身近で見聞きする女性たちは、相も変わらず不調の方が多い。

だから、、それをなんとかしたいのにね。って。

 

話のきっかけは顔そりシェービングで行ったフェイシャルリンパドレナージュが、「とても軽いタッチなのに、すごく気持ちよかった」と言っていただけたことでした。

どこか不調がありますか?と訊ねると
四十肩?五十肩?なのか、腕が上がらないの。年末の掃除で高いところの汚れが気になっても腕が辛いから、ついつい後回しにしちゃうわ」
話しながら、腕のボディメイク1〜2分。
あれー(´⊙ω⊙`)!
数ヶ月ぶりに腕がこんなに上がったわ!
って、驚きと喜びとの表情と感想。

特に病気ではないけれど、だけど、なんとなく不調で、やる気がそがれる体の変な感じ。

ボディメイクなら歪んだ筋肉に修正をかけて、正しい位置に動いてもらう働きかけをするから、体の中のめぐりがよくなる。
結果、滞っている事で起きる不調が改善しやすくなります。

 

私自身も体験してきた、さまざまに不都合な体をボディメイクで快適に過ごせる身体に整え、健やかで元気になれるお手伝いがしたい。

と、これまで以上に本気で思うお客様との時間でした。

理想ボディメイクはこのような方に喜ばれています

・健康的にきれいになりたい方
・痛いリンパマッサージやエステ、痛みを伴う骨格矯正やマッサージが嫌いな方
・痛いマッサージやエステでリラックスできなかった方
・硬く歪んでいる身体に起こる様々な不快な痛みのある方
・放射線治療や手術、怪我などの部位に感じる冷え、痛み、引き攣り感のある方
・裸になって行うエステやマッサージが恥ずかしい方